劇団わらび座・あきた芸術村(秋田県仙北市)

 劇団わらび座は1951年創立。秋田ゆかりの人物や地域のさまざまな課題をテーマにミュージカルなどを上演する劇団。

 わらび座が本拠地とする「あきた芸術村」(旧たざわこ芸術村)は96年にオープンし、劇団が常設公演を行う「わらび劇場」のほか、ホテル、温泉、レストラン、工芸体験施設などで構成している。民族舞踊、太鼓、健康体操などのさまざまなワークショップなども開催している。

仙北市

秋田
祈り込めた光の輪、冬の夜彩る 仙北市「火振りかまくら」
秋田
「あこがれ温泉地」乳頭5連覇 じゃらんランキング「おすすめ」も2年連続1位
秋田
わらび座新作「三湖伝説」スタート、仙北市芸術村 「生きる希望伝えたい」
秋田
黒塀の武家屋敷通りイメージ、黒いモンブラン 角館の専門店
秋田
「紅葉リフト」運行開始、たざわ湖スキー場 期間限定カフェも