劇団わらび座・あきた芸術村(秋田県仙北市)

 劇団わらび座は1951年創立。秋田ゆかりの人物や地域のさまざまな課題をテーマにミュージカルなどを上演する劇団。

 わらび座が本拠地とする「あきた芸術村」(旧たざわこ芸術村)は96年にオープンし、劇団が常設公演を行う「わらび劇場」のほか、ホテル、温泉、レストラン、工芸体験施設などで構成している。民族舞踊、太鼓、健康体操などのさまざまなワークショップなども開催している。

仙北市

秋田
「お祭りの雰囲気感じて」 角館の居酒屋、店先に歌舞伎人形
秋田
葛飾北斎の生涯、軽快に描く わらび座70周年作品上演開始
秋田
角館駅開業100年 感謝示し記念硬券配布、構内で写真展も
秋田
密避け楽しんで 仙北市、17日から「龍神SUMMER」
秋田
縄文号乗って伊勢堂岱の日帰り旅を 内陸線がイベント列車