紫鮮やか、ラベンダーが見頃 西目のハーブワールド

ラベンダーが見頃を迎えた「ハーブワールドAKITA」
 秋田県由利本荘市西目町の観光農園「ハーブワールドAKITA」で、ラベンダーが見頃を迎え、鮮やかな紫色が来園者の目を楽しませている。

 同園では約70アールに8千株ほどを栽培している。今月上旬に色づき始め、今月いっぱいは見頃が続くという。

 20日は写真を撮ったり、穂先に顔を近づけて爽やかな香りを楽しんだりする人の姿が見られた。家族ら4人で訪れた同市花畑町の五味郁子さん(88)は「ボリュームがあってとてもきれい。いい時期に来られて良かった」と話した。

 同園が例年開催している、摘み取り体験が人気の「ラベンダーフェア」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止に。担当者は「今年は特に花のつきや色合いが良い。摘み取りは残念ながらできないが、園内のきれいな景色と香りで心を癒やしてほしい」と話している。

 開園時間は午前9時~午後5時。入園無料。問い合わせは同園TEL0184・33・4150

由利本荘市

秋田
地元産木材使ったこだわりの品展示販売 由利本荘の職人集団
秋田
「鳥海山 木のおもちゃ館」に名称変更 「遊べる場所」アピール
秋田
ハロウィーン列車、仮装して乗って 由利鉄、31日まで運行
秋田
癒やされる猫の写真ずらり にかほの女性、カダーレで初個展
秋田
幻想的な雲海、ブルーインパルス… 道の駅にしめで写真展