由利高原鉄道・鳥海山ろく線(秋田県由利本荘市)

 羽後本荘駅から矢島駅までの23キロを結び、住民には「ゆりてつ」の愛称で親しまれている。鳥海山を仰ぎながら、広大な田園地帯を走るローカル線は、鉄道ファンの人気も高い。

 「まごころ列車」には秋田おばこ姿のアテンダントが乗務し、沿線案内やグッズ販売を行う。ほかにも季節に合わせて、手作りのさまざまなイベント列車が運行する。往復3万円という手頃な価格で1車両貸し切ることもできる。

由利本荘市

秋田
地元産木材使ったこだわりの品展示販売 由利本荘の職人集団
秋田
「鳥海山 木のおもちゃ館」に名称変更 「遊べる場所」アピール
秋田
ハロウィーン列車、仮装して乗って 由利鉄、31日まで運行
秋田
癒やされる猫の写真ずらり にかほの女性、カダーレで初個展
秋田
幻想的な雲海、ブルーインパルス… 道の駅にしめで写真展