ユニバース「海苔さば弁当」が最高賞

金賞に輝いた「青森は旨い 海苔さば弁当」(提供写真)

 優れた弁当商品をたたえる「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2020」の「わが社自慢の惣菜部門」で、スーパーのユニバース(本部青森県八戸市)が出品した「青森は旨(うま)い 海苔(のり)さば弁当」が最高賞の金賞に輝いた。同グランプリで同社が金賞を受賞するのは初めて。21日からユニバース全店舗で販売する。

 グランプリは日本食糧新聞社が主催。全国から1312品の応募があり、8部門で14品が金賞を受けた。

 「青森は旨い 海苔さば弁当」は地産地消をコンセプトに、脂の乗った「八戸前沖さば」や陸奥湾産ベビーホタテなど、県産食材をふんだんに使った商品。サバとホタテは甘辛い照り焼きにしており、風味にこだわった有明海産ののりがのったご飯がよく進む。

 価格は598円(税別)で、全店合わせて1日当たり2千食を販売する予定。商品の企画・開発を担当した同社商品部バイヤーの本間康之さんは「青森県は魚介類から野菜、コメまで多くの食材に恵まれている。多くの人に弁当を手に取っていただき、県産の食材をたくさん食べて元気になってほしい」と話した。

八戸市

青森
涼しげアジサイ見ごろ 7月半ばまで/館鼻公園
青森
八戸・館鼻朝市 3カ月半遅れで再開
青森
八戸花火大会8月23日に開催 時間は短縮
青森
移転から10年「街&丘の朝市」憩いの場に/八戸
青森
「八戸の青」撮った写真展/医療関係者に感謝