個性光る作品計933点並ぶ/県中学校選抜美術展

生徒たちの力作が並ぶ美術展

 県中学校選抜美術展が10日、青森市の県立美術館のコミュニティーギャラリーで始まった。中学生の個性が光る作品計933点が並ぶ。12日まで。

 同展は県中学校教育研究会美術部会が主催し、今年で33回目。県内9地区から選抜された絵画や工芸、彫刻、デザインなどの力作が並んでいる。

 津軽塗などの伝統工芸や文化祭のポスターのほか、校内の風景や生徒の生き生きとした表情など中学生ならではの視点で描いた絵画などが目を引いている。

 特別賞受賞者は次の通り。

 ▽県中学校教育研究会美術部会長賞 齋藤愛(平賀西)林かれん(是川)原田彩音(七戸)渡辺真生(戸山)小向宗一郎(八工大二付)
 ▽東奥日報社社長賞 永瀬奏(筒井)張惠潤(小湊)古川結梨(木造)
 ▽陸奥新報社社長賞 池田ひなた(弘前三)平井桜(北辰)田中未那月(平賀東)
 ▽デーリー東北新聞社社長賞 藤嶋琉衣(三戸)佐々木夢飛(名川)工藤まあや(田名部)
 ▽青森放送社長賞 加藤真愛(鶴田)田中理央奈(三本木高付)坪萌実(田名部)松野貴一(西平内)

青森市

青森
版画年賀状グランプリ 入賞作決まる/青森
青森
決め手くんLINEスタンプ第2弾、青森県産品PR
青森
「あおもり藍」に糖尿病改善の可能性
青森
三沢・青森屋、18日から地酒味わう貸し切り列車
青森
リンゴ風味のハム 青森の「旨道」開発