八甲田ロープウェー、システム障害で運休続く

運休の知らせを確認する観光客=21日、青森市の八甲田ロープウェー山麓駅

 木々が色づき始め、徐々に紅葉が見ごろを迎えている八甲田田茂萢岳の山頂と山麓を結ぶ八甲田ロープウェー(青森市)が、運行システムのトラブルで20日から運休している。21日も終日運行を取りやめて調査したものの原因は分からず、再開の見通しは立っていない。22日も引き続き原因を調べる予定。

 同社によると、20日午前11時半ごろ、運行システムにエラー表示が出る異常が発生。安全確保のため、以降の便を運休した。エラーの表示が出るほかは問題が見つからず、利用客にも被害はなかった。

 21日はロープウェーを運休し、エラー表示が出る原因を調べたが突き止められなかった。山麓駅では、アナウンスや張り紙で運休を伝えたが、山麓駅を訪れて運休を知った観光客は、一様に落胆した様子。愛知県から家族で観光に来た長村忠春さん(57)は「(運行情報を)調べていなかったので知らなかった。道中の紅葉がきれいだっただけに残念」と肩を落としていた。

 蝦名正晴代表取締役社長は「皆さまにご迷惑をお掛けして申し訳ない。八甲田の紅葉を見ていただけるよう、早急な再開に向けて努力したい」と話した。運行状況は同社ホームページなどで発表している。

青森市

青森
青森・古川に「グルメ商店街」 飲食店関係者ら3月設立
青森
ホタテとリンゴの津軽弁おみくじ人気/廣田神社
青森
青森県の農林水産業の魅力を音で発信
青森
「11ぴきのねこ」電車が模型に/三戸
青森
青森県の「だし活」ポテトチップス17日発売