平川「蓮の花まつり」見ごろはこれから

少しずつ咲き始めている猿賀公園のハスの花

 青森県平川市の「蓮(はす)の花まつり」(市観光協会主催)が20日、同市の猿賀公園で始まった。ハスの花はまだ見ごろを迎えていないが、好天に恵まれた初日は多くの観光客が訪れた。28日まで。

 ハスは「和蓮(われん)」と呼ばれる品種で、国内北限の群生地とされる。同日、ハスの花を写真に収めようと県内外から来園者が訪れていたが、つぼみが少し見られる程度でまだ多くが葉の緑に覆われていた。

 青森市の佐藤正治さん(77)は「まだまだ咲いてないな。来月じゃないと」と。

 同協会によると、7月末から8月上旬が見ごろになる見込み。ハスの花は朝から昼ごろまでパッと咲いているという。

平川市

青森
八甲田の壮大な山々、上空からくっきり
青森
駒井蓮さん起用し平川市のPR動画
青森
弘南鉄道沿線 多彩な魅力/住民団体がモニターツアー
青森
幻想の光 平川市の竹のキャンドルとミニ雪灯籠
青森
弘南鉄道×津軽鉄道「求む応援」コラボ切符