27日から大型連休が始まる。新型コロナの「5類」移行後初のゴールデンウイークとなり、青森県内各地で多彩なイベントが用意されている。青森地方気象台によると、連休中の県内は晴れ間が広がる日が多い見通しで、大勢の人出が見込まれる。

 今年の連休は27~29日の3連休、5月3~6日の4連休と、平日の3日間を挟み前半と後半で分かれる形となった。県内は桜の盛りが過ぎたが、野外イベントを中心に露店営業やステージ企画などで盛り上がりを見せる。

 気象台によると、大型連休初日の27日は夏日となる所も。平日の30日~5月1日は曇りがちとなるが、連休後半の3~6日は再び晴れの日が多くなる見通し。最高気温は20度前後で推移し、爽やかな天候に恵まれそうだ。

 JR東日本によると、東北新幹線下り新青森方面の指定席予約状況は27日午前が「ほぼ満席」となっている。

青森市

青森
青森県内市町村の魅力伝えるシール ご当地キャラデザイン
青森
「ウクライナの歌姫」18日コンサート/青森
青森
「ギャル魂」カレーに込めて/青森
青森
50m新プール 12日子ども無料/新青森県総合運動公園
青森
浪岡4団体連携 11日レンタサイクルツアー