アップルパイ購入者に配布のトランプ人気

弘前市内で食べることのできるアップルパイとりんご娘の4人を題材にしたトランプ

 青森県弘前市内でアップルパイを買うともらえるトランプが人気を集めている。1日から配布を始め、19日時点で、アンジェリック、ボンジュール、ラグノオアプリ、大正浪漫喫茶室、ル・キャッスル・ファクトリーの五つの販売元が持ち分を全て配布し終えた。販売店からは「話題になってアップルパイを食べてくれる人が増えてありがたい」と喜びの声が上がっている。

 販売店でつくる「弘前アップルパイの会」が企画。トランプは、市内で食べることのできるアップルパイとアイドルグループ・りんご娘のメンバーの写真がそれぞれのカードにデザインされている。19日時点で市内にある指定の32店で、アップルパイを含め1500円以上買い物するともらえる。

 12日、弘前市の千葉実結里さん(岩木小2年)と妹の愛里ちゃん(5)は両親と共に対馬菓子舗でアップルパイを購入しトランプを手に入れた。市りんご公園内にある「りんごの家」でもアップルパイの食べ比べセットを食べ「全部おいしい」と喜んだ。

 りんご公園の奈良正宏主事は「売り上げも上がっているし、トランプを使ってもらうことで他の店のアピールにもなる。一石二鳥です」と話した。

 トランプの配布は28日まで。1500円未満でも購入した店のカード1枚をもらうことができる。

りんご公園内にある「りんごの家」でアップルパイ食べ比べセットを楽しむ実結里さん(右)

弘前市

青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド
青森
「津軽西海岸の石」テーマ 県外在住のアーティスト6組、オブジェや絵画など展示/弘前
青森
弘南鉄道大鰐線で金魚ねぷた列車スタート
青森
「金魚ねぷた列車」6日運行開始/弘南鉄道大鰐線
青森
ねぷた小屋公開、制作体験を/弘前駅前