ATM跡に唐揚げ店 藤崎の醤油「キッコーセイ」使用

ATM跡地を活用してオープンし、大勢の客でにぎわった「キッコーセイからあげ城東店」

 弘前市城東エリアの現金自動預払機(ATM)跡地に、テークアウト専門の唐揚げ店が10日、オープンした。キャッシュレス化や店舗統合の影響でATMの設置台数が年々減っている中、交通の便がよく、人目につくなどの点に着目し、同市富田のひろさき夢興社(齋藤ひとみ社長)が出店。藤崎町で大正時代から造られており、同社が事業を引き継いだ昔ながらの甘口醤油(しょうゆ)「キッコーセイ」を使ったこだわりの唐揚げを販売している。

 同市和泉のリサイクルショップ駐車場内に「キッコーセイからあげ城東店」として開店。店内は4平方メートル。注文を機械で受け付けるなど従業員1人でも客に対応できるよう設計した。

 元はみちのく銀行のATMコーナーだった。店舗購入の交渉の際、みち銀側から「こんなに狭い場所でできるのか」と聞かれたが、東京都など都市部では同様の利活用事例もあり「絶対できると思っていた」と齋藤社長。

 水道やガスなどインフラの整備が必要で、土地の賃貸料もかかるが、家賃の支払いがないなど普通に店舗を構えるよりも低コストで運営できるという。今後、同様の店舗を増やしていくことも視野に入れている。

 オープン初日は朝から客がひっきりなしに訪れた。自社生産の2種類の醤油をブレンドした唐揚げは、ジューシーでほんのりと甘く、醤油の風味がしっかりと伝わる。価格は7個入り580円から。現在は醤油味のみ販売しているが、みそ味、レモン味なども順次追加していく予定。

 問い合わせは同店(電話080-8518-4973)へ。

弘前市

青森
清水森ナンバ まぜうどんに/弘前・ブランド確立研究会
青森
秋の夜長 満天の星でキャンプ
青森
御来光に静かな祈り 岩木山お山参詣「朔日山」
青森
お山参詣、静寂の中開幕/朔日山はネット配信
青森
煮玉子 自販機でいつでも/弘前