気分はサムライ!クルーズ客が剣舞体験


笑顔で剣舞体験をする外国人観光客=青森市のアスパム

 青森県は24日、青森市の県観光物産館アスパムで外国人観光客向けの剣舞体験会を開いた。この日、青森県を訪れたクルーズ船の乗客たちがはかまに着替え、刀を手に侍気分を味わった。

 弘前市の吟剣詩舞団体「神刀剣桜流剣詩舞剣桜館(しんとうけんおうりゅうけんしぶけんおうかん)」(佐藤芳剣館長)の館員7人が協力。オーストラリアから姉妹で訪れたヘイリー・フレイルさん(37)は剣舞の指導を受け、「すごく楽しい」と笑顔を見せた。

 佐藤館長は「予想以上に楽しんでいただけた。貴重な体験をしてもらえたのでは」と手応えを感じたようだった。

 県は大型クルーズ船の入港に合わせて体験会を開催。外国人向けの体験会は初めてだという。

青森市

青森
「雪中行軍」生死分けた要因は、青森で資料展
青森
模倣に見る縄文人の心 青森で企画展始まる
青森
スノーハイク、22日から開始/青森・ベイエリア
青森
「大寒」の中、凍み豆腐作り 酸ケ湯温泉
青森
青森県産食材の魅力PR 県内JR4商業施設