ツツジが見ごろを迎えている茶臼山公園の散策路=20日午後2時半ごろ

 青森県大鰐町の茶臼山公園でツツジが見ごろを迎えている。22~26日に予定していた毎年恒例の「大鰐温泉つつじまつり」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため2年連続で中止となったが、園内は自由に散策できる。20日は、訪れた人たちが赤やピンクの鮮やかなツツジを写真に収めていた。

 町企画観光課の担当者によると、例年より満開が遅れているといい「赤色のツツジは見ごろを迎えている。白いツツジは少し遅れて咲くので長く花を楽しめると思う」と話している。

 園内でウオーキングをしていた同町の工藤準治さん(57)は「だいぶ咲いてきた。花に囲まれて歩くのは気持ちがいい」と笑顔だった。

大鰐町

青森
ツツジ鮮やか、新緑に映え/大鰐・茶臼山
青森
弘南鉄道「わにサポ」、来月から弘南線に拡大
青森
Uターン 大鰐駅前にカフェバー開店へ
青森
温泉もやし入り「大鰐がトリモツ鍋」開発
青森
「バズる」商品で弘南鉄道応援/高校生が開発