祭りの準備まだなのに… 西目のハーブ通り、桜見頃

桜のトンネルが続く由利本荘市のハーブ通りで記念撮影や散策を楽しむ人たち
 秋田県由利本荘市西目町沼田の通称・ハーブ通りは1・3キロに渡り、約270本のソメイヨシノが立ち並ぶ。見頃を迎えた7日、観光農園ハーブワールドAKITA周辺を通ると、見事な桜のトンネルが完成していた。ゆっくり走る車や、遊歩道で写真を撮りながら散策を楽しむ人たちの姿が見られた。



 家族4人で訪れた横手市の高橋敦子さん(61)は「見応えがあって素晴らしい。冬が大雪で大変だった分、今年は春を長く楽しみたい」と話した。

 市観光協会西目支部によると、例年より1週間ほど早く見頃を迎えたという。担当者は「14日から始まる『桜・菜の花まつり』に向け、ぼんぼりを9日に設置する予定だったけど、祭りの雰囲気作りより見頃が先に来てしまった」と苦笑いしていた。

由利本荘市

秋田
幻想的な雲海、ブルーインパルス… 道の駅にしめで写真展
秋田
色鮮やか10種類の花々一面に 由利本荘市のハーブワールド
秋田
鳥海山周辺どこ巡る? 7つの観光モデルコース、動画で紹介
秋田
柔らかワカメいかが 27日と来月6日、道川漁港で販売会
秋田
紙おむつも売っている「黄桜すい」 道の駅東由利に自販機