列車待ち時間に腹ごしらえ フォレストキッチン/五所川原

「学生応援メニュー」の取り扱いを始めたカフェスペース

 青森県五所川原市旭町の「フォレストキッチン」(土井悟代表)が、JRや津軽鉄道の駅に近い立地を生かし、高校生や大学生を対象にした「学生応援メニュー」の取り扱いを始めた。食事は500円均一(税抜き)、ソフトドリンクは通常価格から100円引きの全品200円(同)。列車の待ち時間や部活動帰りなどに活用してもらう狙い。

 学生専用メニューはラーメン、カレーライス、カツ丼、カルビ丼、ハンバーガーの5品。ドリンクはコーヒーやウーロン茶、ジュースなど。利用の際に学生証の提示を求める場合がある。

 同施設は昨年11月にオープンした。レストランのほか、表通りに面したガラス張りスペースのカフェには4人掛けテーブル四つ、2人掛けテーブル六つを設け、学生メニューはカフェで提供する。

 土井代表は「壁側のテーブルには電源を備え、スマホの充電ができるよう利便性を考慮した。電車通学の学生が空き時間を過ごせる場所として使ってもらい、駅前に賑(にぎ)わいを創出したい」と話した。

五所川原市

青森
津鉄で「全線開業90周年+1」車両出発式
青森
芦野公園「桜のトンネル」も満開/五所川原
青森
津軽鉄道が「種村直樹文庫」開設準備
青森
五所川原で梅の花が咲き始める
青森
斜陽館で新企画、三味線会館再開/五所川原