地域おこし協力隊員の今成さんによる写真展

 青森県板柳町の地域おこし協力隊員・今成純子(あやこ)さん(24)=埼玉県出身=が、町の風景や工芸品などを撮影した「カラフルな町 写真展 こんな板柳知ってる?」を同町のふるさとセンター工芸館ギャラリーで開催している。今成さんは「写真を通して町の新たな魅力を発見してほしい」と話す。20日まで。

 今成さんが2019年10月の着任以降、撮りためてきた約100枚を展示。散歩中に偶然見つけたリンゴのモニュメントや店舗のシャッターに描かれた魚のアート、絶景の岩木山を一眼レフカメラやスマートフォンで捉えた作品が来場者の目を楽しませている。

 また、陶芸や草木染などの工芸品、写真共有アプリ・インスタグラムで町内の飲食店情報を発信する「#(ハッシュタグ)たんげめぇ板柳飯」企画で取り上げた34店舗のおすすめメニューの写真も並ぶ。今成さんは「町内外の人が楽しめる写真。ぜひ見に来て」と話している。

 開催時間は午前10時~午後3時。入場無料。

板柳町

青森
「いとみち」で使用の小道具、台本など展示/板柳
青森
店頭の着せ替えキューピーが話題/板柳
青森
板柳「とれたて市」に長持ちリンゴ
青森
津軽まちあるき実行委、ガイド本と動画制作
青森
周遊観光楽しんで/青森県が交通情報サイト開設