11日から予約受け付け/北東北3県民、宿泊割引

 青森県は8日、県内宿泊施設への宿泊に対して1人1泊5500円を割り引くキャンペーンについて、第3弾の計20万泊分のうち青森、岩手、秋田の北東北3県民を対象にした5万泊分の予約を11日から受け付けると発表した。

 キャンペーンは新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ県内の観光需要を回復させる目的。10日の東奥日報と岩手日報、秋田魁新報に参加施設一覧を掲載する。同日午前7時に特設サイトがオープンする。サイトは県観光情報サイト「アプティネット」から閲覧できる。

 参加施設は226施設(8日時点)で、施設に直接かインターネットを通じて申し込む。国の「Go To トラベル」との併用可能。キャンペーン期間は11日~12月31日。

 残りの15万泊分は全国民が対象。今後のコロナの感染状況を見極めながら、早ければ今月中に予約受け付けを始める。

青森市

青森
津軽のブランド力アピール/仙台でフェア
青森
夜の遺跡、幻想的に/三内丸山で縄文冬祭り
青森
あおもり雪灯りまつり 東北の絆をPR
青森
三沢-青森「雪見列車」2月4日から復活
青森
画家・櫻庭さん 画業人生や表現世界語る