七戸十和田駅-奥入瀬渓流館 シャトルバス往復で誘客

 東北新幹線七戸十和田駅(青森県七戸町)と、奥入瀬渓流観光の拠点施設「奥入瀬渓流館」(青森県十和田市)を結ぶシャトルバスが8月1日、片道運賃最大500円(未就学児無料)で本年度の運行を始める。同駅から奥入瀬渓流への二次交通手段として1日3往復し、駅利用者数アップを図る。

 2012年度から続く事業。経由する停留所は従来の「道の駅しちのへ」「東八甲田ローズカントリー」「奥入瀬渓流温泉」に、本年度新たに「焼山」を追加し計4カ所に。片道の乗車時間は1時間。

 運行期間は11月15日まで。ただし8月24~28日と8月31日~9月4日は運休。新型コロナウイルス感染防止のため、車内の消毒や換気、運転手の健康状態チェックを徹底する。

 両市町で組織する「七戸十和田奥入瀬シャトルバス運行協議会」が、十和田観光電鉄に運行業務を委託する。運行に関する問い合わせは十和田観光電鉄三本木営業所(電話0176-23-3133)へ。

十和田市

青森
奥入瀬渓流沿いオープンバスのツアー
青森
十和田中心部で野外芸術文化ゾーン10周年企画
青森
【ぐるぐるグルメ】銀鱗躍る湖の宝ヒメマス/十和田
青森
りんご娘が安心な旅発信/JRがサイト開設
青森
青森県5美術館が連携 観光客にアートPR