唐丹町本郷の桜並木(釜石市唐丹町本郷)

唐丹町の桜並木
 1933年の三陸大津波で被害を受けた旧唐丹村の復興への願いを込め、1934年春、唐丹地区に2800本の桜が植えられた。本数は減ってしまったが、約250㍍にわたってソメイヨシノが道路沿いに並び、浜風に揺れる。

釜石市

岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
釜石産トマト、シャーベットに 酸味生かし後味爽やか
岩手
区画自由、広々キャンプ 釜石・根浜で新サイト運用開始
岩手
夢いっぱい短冊に込め JR釜石駅で園児が七夕の飾り付け
岩手
希少植物の標本展示 釜石で自然・生活環境展