唐丹町本郷の桜並木(釜石市唐丹町本郷)

唐丹町の桜並木
 1933年の三陸大津波で被害を受けた旧唐丹村の復興への願いを込め、1934年春、唐丹地区に2800本の桜が植えられた。本数は減ってしまったが、約250㍍にわたってソメイヨシノが道路沿いに並び、浜風に揺れる。

釜石市

岩手
根浜海岸の白浜復活 釜石・再生工事が完了
岩手
爽快、海の日 釜石・根浜で多様な遊びに笑顔
岩手
夏に味わう 純米酒と梅酒 浜千鳥が限定販売
岩手
オンライン語り部 始動 釜石・いのちをつなぐ未来館と宝来館
岩手
食べて乗って三陸観光 三鉄乗車券と海産物セット商品発売