釜石大観音(釜石市大平町)

釜石大観音
 釜石市大只越町の石応禅寺が度重なる津波や第2次大戦中の釜石艦砲射撃などによる犠牲者の供養と、平和への願いを込めて1970年4月8日に建立した。高さ48・5メートルで釜石港を見渡すようにそびえ立つ。内部は13階に分かれ、拝殿、三十三観音安置室、展望台などがある。

釜石市

岩手
想像広がる絵画ずらり 釜石の彩美会、16日まで展示会
岩手
四季折々の沿線美しく JR釜石線、三鉄写真展
岩手
甲子柿発信へ名〝あん〟 釜石・もち屋くどう、冷凍和菓子を販売
岩手
釜石照らす手作り舞台 市民ら一丸、あす上演
岩手
三陸の幸と景色をお座敷列車で堪能 三鉄、23日から運行