釜石大観音(釜石市大平町)

釜石大観音
 釜石市大只越町の石応禅寺が度重なる津波や第2次大戦中の釜石艦砲射撃などによる犠牲者の供養と、平和への願いを込めて1970年4月8日に建立した。高さ48・5メートルで釜石港を見渡すようにそびえ立つ。内部は13階に分かれ、拝殿、三十三観音安置室、展望台などがある。

釜石市

岩手
日常に包帯巻いてみた 釜石で浜口芽さん個展、商店街とコラボ
岩手
地酒「源水 純米吟醸」が完成 大槌町産の酒米と湧き水を使用
岩手
県産食材の品定め楽しんで 釜石で「いわてみのりマルシェ」
岩手
じっくり観察、かまいSEA 岩手大の有志が移動水族館
岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化