鉄の歴史館(釜石市大平町)

鉄の歴史館
 人類の鉄文化の発生から東北への伝来史をはじめ、橋野高炉の建造を主導し国内産業の近代化を導いた大島高任(現在の盛岡市生まれ、1826~1901年)の生涯、橋野高炉稼働当時の様子などを数多くの実物資料や巨大模型、ジオラマなどで学ぶことができる。橋野高炉三番高炉(高さ約7メートル)の復元断面模型は赤々と燃えさかる炎も再現され、迫力満点。橋野高炉のジオラマは、煙を上げる高炉の間を人や牛馬が忙しく行き来する様子を再現している。橋野高炉閉鎖後の釜石製鉄の歩みも紹介する。

釜石市

岩手
ミッフィーカフェ、卯年盛り上げ 釜石、珍しい展示品や絵本並ぶ
岩手
リゾット缶が最優秀賞に 釜石、新東北みやげコンテストで
岩手
日常に包帯巻いてみた 釜石で浜口芽さん個展、商店街とコラボ
岩手
地酒「源水 純米吟醸」が完成 大槌町産の酒米と湧き水を使用
岩手
県産食材の品定め楽しんで 釜石で「いわてみのりマルシェ」