弘南鉄道・大鰐線 10月14日津軽大沢駅でイベント

 利用者の減少が続く弘南鉄道大鰐線を「遊び」で盛り上げようと活動している有志団体・弘南鉄道大鰐線アソビプロジェクト実行委員会は10月14日、同線津軽大沢駅(青森県弘前市大沢)で「弘南鉄道大鰐線鉄道まつり2019」を開催する。

 桜ミクラッピング電車や東急6000系車両の展示、弘南鉄道社員による車両車庫ミニツアーなどを楽しめる。ほかに、古今亭駒治さんの鉄道落語のステージや沿線グルメを味わうコーナーなど大鰐線を満喫するイベントが盛りだくさん。開催時間は午前11時から午後6時まで。入場無料。

 同実行委員会は、イベントの開催資金を東奥日報社のクラウドファンディングサイト「HANASAKA(ハナサカ)」で募っている。目標金額は324万円で、募集期限は9月30日。支援は現金でも受け付けている。問い合わせは弘前芸術鑑賞会内の同委員会(電話0172-40-4082)へ。

弘前市

青森
コロナ乗り越える一歩 弘前城秋の大祭典
青森
弘前城秋の大祭典、光と音で季節を演出
青森
宿泊割引、どーんと20万泊/北東北3県民対象
青森
お山参詣の雰囲気演出 弘前駅に御幣、幟飾る
青森
中央広場に屋台集結 10日も開催/弘前露店商業組合