男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)

 ホッキョクグマの豪太をはじめ、400種1万点以上の生物を展示している水族館。

 アザラシやアシカを展示する「ひれあし’S館」は、水上と水中の動物たちの様子を観察できるのが特徴。アシカはスピード感あふれる泳ぎを披露し、アザラシはのんびりと“宙返り”するなどユーモラスな姿を見せてくれる。

 春から夏にかけての男鹿の海を再現した「男鹿の海大水槽」では約40種2千匹の生き物たちが優雅に泳ぐ。ダイバーによる餌やりの時間には、ウミガメやエイなどがわれ先にと餌に食らいつく姿を楽しめる。

 「ハタハタ博物館」では、県民魚のハタハタが泳いだり砂に潜ったりする姿を観察できる。

男鹿市

秋田
なまはげ太鼓、観客魅了 男鹿「五風」の常設公演開始、伝承館も再開
秋田
季節の味、今年も 男鹿でマダイ水揚げ盛ん、月末まで「まつり」
秋田
「アマビエ」石像と一緒に足湯 男鹿温泉交流会館「五風」
秋田
この時期の絶景!朝日映す水田、幻想的に 寒風山から一望
秋田
GAOの生き物、休館中も元気だよ SNSで情報次々と発信