なまはげ太鼓、男鹿の観光地に出張します 9月まで土日祝日

雄大な景色をバックにパフォーマンスする「恩荷」メンバー
 秋田県男鹿市観光協会は今月と9月の主に土日祝日、市内の各観光地でなまはげ太鼓の出張演奏を行っている。10日は寒風山回転展望台前で太鼓グループが演奏を披露し、観光客が勇壮なパフォーマンスを楽しんだ。

 寒風山のほか入道崎、真山神社など、主に野外で開催する。普段は男鹿温泉交流会館「五風」を拠点に活動する太鼓グループ「恩荷(おんが)」が演奏を担当する。

 10日は恩荷メンバー4人が出演。秋田市へ続く海岸線や大潟村などを見下ろす風景をバックに、20分ほどの演奏を繰り広げた。集まった観光客は手拍子しながら盛り上がった。演奏後にはナマハゲが写真撮影に応じていた。

 福島市から家族4人で訪れた手塚政太君(7)=鎌田小2年=は「すごくかっこよかった。ナマハゲに言われた通りに勉強を頑張りたい」と笑顔を見せた。

 出張演奏は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた観光地への誘客が目的。市観光協会の担当者は「現在、市内観光施設をお得に回れる観光プレミアムパスポートを発行している。なまはげ太鼓と各観光地を多くの人に楽しんでもらいたい」と話した。

 なまはげ太鼓出張演奏のスケジュールは観光ポータルサイト「男鹿なび」(https://oganavi.com/)で紹介している。問い合わせは市観光協会TEL0185・24・4700

男鹿市

秋田
入道埼灯台をイメージ しましま「おがパフェ」19日発売
秋田
オガーレの来場者100万人突破 タイ、アワビなど贈呈
秋田
男鹿で取れた新鮮な魚介ずらり オガーレ、12日まで創業祭
秋田
なまはげ太鼓、観客魅了 男鹿「五風」の常設公演開始、伝承館も再開
秋田
季節の味、今年も 男鹿でマダイ水揚げ盛ん、月末まで「まつり」