青森県出品の短編「からっぽ」に観光映像大賞

「観光映像大賞 観光庁長官賞」を受賞した青森県の作品「からっぽ」(ショートショート実行委員会提供)

 企業価値などを高める目的で制作した短編フィルムの祭典「BRANDED SHORTS(ブランデッドショート)2023」の表彰式が14日、東京都港区の「赤坂インターシティコンファレンス」で開かれ、「観光映像大賞 観光庁長官賞」に青森県が出品した「からっぽ」(青森ショートフィルムプロジェクト制作)が選ばれた。

 1999年に始まったアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2023」が同映画祭の一部門として16年より展開。観光映像大賞は、全国47都道府県で制作された観光プロモーション映像・映画・ビデオの中から、観光振興という視点で最も創造性、振興性、話題性に優れた作品に贈られる。

 「からっぽ」は最終選考に残った3県2市の作品から選出。就職活動に悩む女子学生が偶然五所川原駅で出会った友人とともに小泊など津軽半島を巡り、地域の人々と触れ合い自分を見つめ直す内容。海や山、青空、津軽鉄道車窓からの田園風景やいさり火、地元の料理などを紹介している。

 オンラインで表彰式に参加した県地域活力振興課の角田真士課長は「青森の暮らしや故郷への思いを美しい映像とともに表現した。作品を通じ、青森県に関心を寄せてもらえれば幸いです」と語った。

 「からっぽ」は県のホームページを通じて、動画サイトユーチューブで閲覧できる。

青森市

青森
青森市総合体育館 7月オープン
青森
道の駅「なみおか」ラベンダー見ごろ/青森
青森
東北大浅虫センター、海洋研究100年/青森
青森
夏の日射し受けローズガーデン見ごろ/青森
青森
県美版アレコ「歴史的公演」・主演大川さん