こいのぼり53匹スイスイ/青森・八甲田丸

船上で風にたなびくこいのぼり=4日午前、青森市の青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

 4日の県内は高気圧に覆われ各地で気温が上がった。青森地方気象台によると、最高気温は三沢25.3度、八戸25.1度と2地点で夏日を観測するなど、7月下旬~5月下旬並みの暑さとなった。

 青森市は最高気温が24.9度と夏日手前。ベイエリアの青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸では5日のこどもの日を前に、船上に53匹のこいのぼりが掲げられ、家族連れらでにぎわった。この日は風が強く、こいのぼりがスイスイと泳ぐ様子は涼しげ。甲板では、子どもたちがたなびくこいのぼりに触ろうとしたり、煙突展望台の上から眺めたりしてはしゃいでいた。

 市内から来ていた今貴行さん(45)、綾乃さん(40)夫妻は「きょうは暑いけど風があって、こいのぼりも元気に泳いでいるよう」。息子の陽麻ちゃん(4)は「黒の大きいこいのぼりが好き」と笑顔だった。

 そのほかの最高気温は、三戸24.6度、五所川原24.3度、十和田24.2度、弘前と六ケ所23.4度など。5日も高気圧に覆われて晴れるが、夜遅くには雨の降る所がある見込み。

青森市

青森
ワ・ラッセ(青森)入場者300万人達成
青森
海峡介した交流・交易紹介/三内丸山で特別展
青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド
青森
缶詰に見る青森県の歴史 近代文学館でサテライト展/県立郷土館
青森
武者に魂吹き込む/青森・大型ねぶた制作佳境