わさおの分も頑張る ちょめ今年も観光主任

鯵ケ沢駅の「観光主任」に委嘱され、関係者と記念写真に納まるちょめ

 3年前に天国に旅立った青森県鯵ケ沢町の人気犬「わさお」の養女「ちょめ」が24日、JR秋田支社から、本年度の鯵ケ沢駅の「観光主任」に委嘱された。PR役は6年目。コロナ禍や昨年の豪雨による五能線の長期運休で近年の出番は少なかったが、コロナ禍にも出口が見え始め、白神山地世界自然遺産登録30周年の今年こそ、出番が増えることを関係者は期待している。

 駅前で委嘱状の交付式が行われ、平田衛町長や杉澤廉晴町観光協会長、山本陽五所川原駅長が出席した。

 ちょめの飼い主・工藤健さんはあいさつで「わさおが亡くなった年にコロナ禍が始まって、ちょめの活躍の場がほとんどなくなった。昨年はリゾートしらかみ開業25周年でありながら、今立っている場所が水害に見舞われ、またしても活躍できなかった」と回想。「今年は白神山地登録30周年、コロナと水害から立ち上がる節目の年。ちょめが観光主任としてお役目を果たすことは大変な名誉。マイペースで頑張ります」と述べた。

 ちょめは早速、関係者と共に同駅のホームに繰り出し、秋田行きのリゾートしらかみをお出迎え。ちょめの姿に気付いた乗客たちが、車内からスマートフォンのレンズを向けた。

 ちょめは2018年から、同駅の「観光駅長見習い」や「営業主任」などを歴任。22年度から「観光主任」を務めている。

鯵ケ沢駅のホームに入ったリゾートしらかみを出迎えるちょめ

鯵ケ沢町

青森
鯵ケ沢町観光協会、訪日客向け新メニュー
青森
GMUのふるさとナビ3 鯵ケ沢・ケーキ大福
青森
縄文カード第2弾、青森県の出土品網羅
青森
祭り会場に白八幡宮大祭の山車展示/鯵ケ沢
青森
食べて競って ダブル「肉フェス」/鯵ケ沢