畑一面 輝く黄色/横浜町で菜の花見ごろ


 青森県横浜町に点在している菜の花畑が見ごろを迎え、多くの家族連れや旅行者らがドライブをしながら、畑一面に輝く黄色い花を楽しんでいる。

 大豆田(まめだ)地区の自然体験ランド「自然苑(じねんえん)」前の菜の花畑には、往復で約300メートルの幅の広い通路「なのはな小路(こみち)」が設けられている。12日午前も来場者が次々と訪れ、初夏の日差しを浴びて、ほぼ満開となった菜の花畑をゆっくりと散策しながら、菜の花と風車や海をバックに写真を撮るなどしていた。

 むつ市から家族と訪れた平八重(ひらやえ)智子さん(34)は「道路脇に咲く菜の花は見たことがあるが、菜の花畑を歩くのは初めて。一面に黄色が広がり、感動した」と話した。

 町によると、なのはな小路の開花状況は12日現在でほぼ満開で、今月下旬ごろまでが見ごろ。町内の菜の花の栽培面積は約80ヘクタールで、本州では最大という。

陸奥湾を望みながら、満開の「なのはな小路」を歩く来場者=12日、横浜町大豆田地区

菜の花畑が点在する横浜町の明神平地区=12日(本社小型無人機から撮影)

横浜町

青森
菜の花、開花宣言/横浜町
青森
菜花ソース商品化 2種類お披露目/しもきたTABIあしすと
青森
石原良純さん、横浜町の「きれい」を年賀に
青森
GMUのふるさとナビ 横浜町・ほたて丼
青森
休憩の空間、ゆったり 新設の駐車場や施設を開放/横浜町