三戸、田子、南部食べ歩きラリー

食べ歩きラリーで使われるスタンプカード

 青森県三戸、田子、南部3町の54の飲食店が参加する「三町食べ歩きスタンプラリー」が16日から始まる。新型コロナウイルスの影響で売り上げが低迷している飲食店の誘客増につなげようと、3町や3町の商工会でつくる実行委員会が主催する。来年1月31日まで。

 ラリーは1回500円以上の利用で参加店からスタンプ1個をもらえ、各町2個ずつ、合計6個を集めると、参加店で千円分の「飲食クーポン」として利用できる。クーポンはそのまま抽選券となり、30人に各町の特産品詰め合わせ(1万円相当)が当たる。

 実行委事務局を務める南部町商工会南部支所経営指導員の水梨光さんは「これをきっかけに3町に足を運び、地域の良さを再発見してもらえれば。多くの人に参加してほしい」と話す。

 三戸町の23店、田子町の12店、南部町の19店が参加する。参加店の詳しい情報は南部町のホームページに掲載している。問い合わせは同支所(電話0179-23-0680)へ。



南部町

青森
南部町でジュノハート豊穣祈願祭
青森
聖寿寺館跡 案内任せて/ガイドの会が結団式
青森
笑顔で果物PR フルーツ娘8人委嘱/南部町
青森
130種、8千本のボタン早くも見ごろ/南部
青森
「カフェ・デ・ソカロ」6日移転オープン/南部