岩手県内のイベント次々中止、延期 新型肺炎余波

昨年のイーハトーブ花巻ハーフマラソン大会=2019年
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、県内各地で予定されていたイベントが中止や延期になるなど影響が広がっている。

 花巻市では例年3千人以上が健脚を競う4月26日の第8回イーハトーブ花巻ハーフマラソン大会(実行委など主催)の中止が決まった。東北農民管弦楽団による3月8日の第7回定期演奏会の中止も決定。今月29日に市総合体育館で行われるハンドボール日本リーグ男子の公式戦では、前座となる小学生の対戦が取りやめとなった。

 全国の大学生と陸前高田市の住民が交流する「春呼びの会」の準備委員会(五味壮平代表)は、28日~3月1日のイベント開催を見送った。同市米崎町の交流活動拠点陸前高田グローバルキャンパスなどを舞台に、多彩なプログラムを企画していた。

 三陸鉄道は29日に予定していたイベント列車「酔泉新酒列車2020」の運行を取りやめ。大船渡市では市主催で29日、3月1日に同市盛町のリアスホールで開催予定だったおおふなとクラフトワーク展が延期となった。

 盛岡市では同1日、もりおか女性センター主催の認知症当事者と介護経験者が語り合う講座が延期。植田真弘同センター長は「介護中の参加者が多く、感染した場合の影響が大きい」と説明する。

 北上市では同8日に北上総合運動公園体育館で開催予定だった第7回六三四の剣杯少年少女剣道大会(市剣道協会主催)が中止。同14、15日予定の第43回北上市民劇場(北上市文化創造、北上市民劇場を盛り上げる会やっぺし主催)の公演も延期となった。

花巻市

岩手
光太郎夫妻 思い出の毛布公開 花巻でホームスパン展
岩手
自慢の野菜、コース料理に 花巻の女性農業者らが栽培
岩手
洋服買って途上国応援 花巻、あすまで秋冬展示会
岩手
夜もわくわく おもちゃ美術館 花巻・毎週金曜日に実施
岩手
「光太郎ランチ」始めました 花巻・道の駅で毎月15日、限定販売