描く姿も見ませんか? 冬の田んぼアート2020/田舎館

冬の田んぼアートのポスター画像

 雪を活用した青森県田舎館村の幻想的イベント「冬の田んぼアート2020」(村主催)が2月7~9日、道の駅いなかだて・弥生の里展望所一帯で開かれる。

 メインイベントのスノーアートは、村内外有志のスノーアーティスト集団「It’s OK.」(イッツオーケー)が、スノーシューで雪原を歩き、その足跡で幾何学模様を描く。初日の7日午前10時~午後3時は、アート制作の様子を展望所から無料で観覧できる。同5時から開会セレモニーを行った後、展望所は同6時から最終日まで有料観覧となる。8~9日は午前10時~午後9時に観覧でき、8~9日の有料入館者それぞれ先着100人に、田んぼアートで収穫した米3合を贈る。

 7~9日の午後5~9時は、スノーアートのライトアップや、会場一帯に多数のろうそくをともすキャンドルナイトを実施する。8~9日には雪上マッコ探し(午前10時半受け付け開始)、スノーアート体験(午前10時~午後3時、事前申し込み)、雪遊びができるスノーパーク(午前10時~午後4時)、8日午後6時からは「いなかだて冬花火」を開催(悪天候時は9日午後6時に延期)。9日はスノードームづくりのワークショップ(午前11時、午後2時、同3時半、事前申し込み)がある。

 期間中は、弘南鉄道弘南線のほとんどの電車が田んぼアート駅に停車する。

 イベントの問い合わせは田舎館村企画観光課(電話0172-58-2111)へ。

田舎館村

青森
【ぐるぐるグルメ】日曜限定 いちごケーキ/田舎館
青森
津軽8市町村 応援フェア+スタンプラリー
青森
田んぼアートで世界にエール
青森
田舎館駅待合室のGOMAさんアート完成
青森
「古津軽」7市町村の旅、ホームページ開設