ワ・ラッセ展示ねぶたを入れ替え/青森

新たに展示するねぶたを搬入する作業員=8日午後8時半ごろ

 青森市の「ねぶたの家ワ・ラッセ」は8日、同館で展示する大型ねぶたの入れ替え作業を行った。2019年の青森ねぶた祭で表彰された大型ねぶた4台を11日から1年間、同館で展示する。

 新たに展示するのは、ねぶた大賞・最優秀制作者賞の竹浪比呂央さん制作「紀朝雄(きのともお)の一首 千方を誅す」(青森菱友会)、知事賞・優秀制作者賞の北村麻子さん制作「神武東征」(あおもり市民ねぶた実行委員会)など。

 入れ替え作業は空が暗くなり始めた午後6時半ごろから開始。同館職員や運送会社の社員ら80人以上が作業した。「海の方に進んで」、「浅虫の方に向けて」と移動する方角を指示。昨年の受賞作を館外に運び出し、今年の受賞作を搬入した。

 同館は展示するねぶたの補修などのために10日まで閉館。11日から通常営業する。

青森市

青森
無限に広がる青の世界 佐々木宏子さん個展
青森
ねぷた絵展示会26日から酸ケ湯で
青森
特別な便りは灯台ポストに 11月末まで設置/青森
青森
大型ねぶた、2年ぶりの台上げ/青森市
青森
青森の人工海浜「あおもり駅前ビーチ」利用開始