中村知事が来秋「愛媛の味堪能を!」 じゃこ天など特産PR

愛媛県フェアのPRセレモニーで、笑顔を見せる(左から)佐竹知事、中村知事、イオン東北の辻社長
 愛媛県の中村時広知事は27日、秋田市のイオンスタイル御所野で開かれている物産展「愛媛県フェア」のPRセレモニーに出席し、佐竹敬久知事とともに愛媛の食の魅力をアピールした。昨年10月の佐竹知事の失言をきっかけに交流が続く2人は、多くの買い物客を前に「堪能して」「いっぱい買って」と呼びかけた。

 中村知事は愛媛の食を紹介。「かんきつ王国」と呼ばれるほど生産が盛んなミカンなどのかんきつ類については「栽培している40種類は味も香りも、食べごたえも違う。ぜひご堪能を」と語った。

 佐竹知事は「愛媛県の物をいっぱい買って、お互いに仲良しになりましょう」と話した。

 会場では、愛媛のじゃこ天やポンジュース、秋田のいぶりがっこやきりたんぽなど特産品計7品の詰め合わせセットを販売。中村知事と佐竹知事が購入者に手渡した。

 愛媛県フェアは、イオン東北(秋田市、辻雅信社長)と愛媛県が東北6県のイオン、イオンスタイル、マックスバリュの計117店で、28日まで開催。じゃこ天やかんきつ類の「ポンカン」「イヨカン」など約100品目を販売している。

秋田市

秋田
千秋公園で桜まつり開幕、23日まで シート敷いて花見楽しむ姿も
秋田
竿燈の迫力を間近で!外国人観光客もくぎ付け 定期公演スタート、秋田市
秋田
45年愛されただしとふぐ料理 秋田市大町「三四郎」3月末にのれん下ろす
秋田
賞味時間は90秒? 1日30食限定のホットドッグ、秋田市
秋田
本屋の「御書印」巡りしてみない? 秋田県内では4店が発行