作曲家・菊池さんのピアノ 常設展示へ

企画展での展示を終え、運び出される菊池さんのピアノ。有志団体が正式な収蔵先を探していた=4月24日、弘前市立百石町展示館

 「ドラえもん」「ドラゴンボール」「仮面ライダー」など数々の大ヒット作品の主題歌を手がけた青森県弘前市出身の作曲家で、2021年に89歳で亡くなった菊池俊輔さんの愛用のピアノなどの遺品が、12月1日から弘前市立観光館で常設展示されることになった。遺族から遺品を託された有志団体「弘前レジェンドを語り継ぐ会」が、正式な収蔵先を探していた。

 同館を管理運営する弘前観光コンベンション協会が28日、遺品71点を譲り受けたと発表した。遺品はほかに、手書きの楽譜やピアノの上に置かれていたドラえもんのぬいぐるみ、さまざまな音楽賞の盾など。

 コンベンション協会の担当者は「菊池さんの音楽は、幅広い年代の人たちや外国人にも人気。弘前出身の偉人がどんな人だったか、展示を通じて知ってもらいたい」と話している。

弘前市

青森
桜開花は3月末?!/弘前公園、マンサク開花
青森
黒ニンニクと清水森ナンバでブラウニー
青森
青森県内5施設連携アートフェス概要
青森
弘前雪燈籠まつり 少雪でも笑顔、歓声
青森
雪燈籠まつり、開幕前に試験点灯/弘前