ホップ産地、待ってた一杯 4年ぶりの収穫祭、遠野で20日まで

熱気あふれる会場でビールと食を堪能する来場者
 遠野市のビールと食の祭典「遠野ホップ収穫祭2023」(実行委主催)は19日、同市中央通りの蔵の道ひろばを主会場に始まった。新型コロナウイルス禍の影響で4年ぶりの開催。今年は国内有数のホップ産地・遠野で1963年に栽培が始まってから60年の節目で、多彩な生ビールと食を楽しみながら、生産地の魅力をアピールする。20日まで。

 太鼓やドイツ民謡の生演奏が会場を盛り上げ、キリンビールや上閉伊酒造、遠野醸造が二十数種類のビールを提供。多くの来場者がジンギスカンや焼き鳥などとともに味わった。

 20日は午前11時~午後8時。問い合わせは遠野市産業企画課(0198・62・2111)へ。

遠野市

岩手
シェフは日替わり、レストラン「でんパラ」 遠野、6月1日開店
岩手
果実、どぶろくのカクテル「果実物語」 遠野の生産組合、来月発売
岩手
遠野の観光施設、伝承園がリニューアルオープン 食堂が快適に
岩手
遠野の五日市マルシェ、6日開幕 18団体が革製品や浜焼きなど
岩手
春間近告げる町家のひなまつり 遠野・商店街などで3月5日まで