海の幸、フェアで品定め 道の駅いわて北三陸、30日まで

新鮮な海産物が並ぶ「いわて北三陸『海の幸』フェア」
 久慈地域の水産物を販売する「いわて北三陸『海の幸』フェア」は29日、久慈市夏井町の道の駅いわて北三陸で始まった。30日まで。

 同市、洋野町、野田村、普代村の水産物の知名度向上を図ろうと久慈地域「海の幸」PR協議会(沢口延行会長)が開催。ウニやホタテ、ギンザケ、コンブなどがずらりと並び、買い物客が青空の下で品定めを楽しんだ。

 県北広域振興局の工藤飛雄馬水産部長は「いろいろな所から多くの人に訪れてもらい、この地域の水産物の良さを知ってほしい」と願う。フェアは午前9時から午後4時。

久慈市

岩手
カラフル衣装、道の駅彩る 久慈、29日まで学生ショー作品展
岩手
氷筍、輝きを放つ130本 久慈・内間木洞、11日には観察会
岩手
八戸藩南部家のすごろく楽しんで 久慈の「土風館」でイベント
岩手
琥珀の作品、動画ガイド見ながら楽しんで 久慈琥珀博物館
岩手
2024味わう人気のドーナツ 道の駅いわて北三陸内のstandonuts