色づく錦、深まる秋 栗駒山で紅葉

秋が深まり、紅葉に彩られた栗駒山の苔花台付近=19日、一関市(本社ドローンで撮影)
 秋風が冷たさを増す中、一関市と宮城、秋田両県にまたがる栗駒山(1626メートル)は、紅葉による深みのある表情で登山客を楽しませている。

 19日朝、同市厳美町の須川高原温泉を出発して名残ケ原に進むと、色づいた湿原に木道と背景の山容が鮮やかなコントラストをつくっていた。産沼(うぶぬま)コースに続く苔花台(たいかだい)付近では、ナナカマドやミネカエデの赤や黄が風に揺れている。

 トレッキングポールを手に山頂を目指す夫婦、名残ケ原近くの展望台でカメラを手にする若者など、秋の山の楽しみ方はさまざま。

一関市

岩手
譲渡型の保護猫カフェ 一関の清水さん、料理店を改修
岩手
地元の食材、和のシュトーレン 一関の2店舗がコラボし販売
岩手
シクラメン、心も華やか 一関・厳美渓お花畑で出荷が最盛期
岩手
ものづくり体験で知る職人魂 一関、奥州、平泉の20事業所
岩手
来春までの休業に向け冬支度 一関の須川高原温泉