肉料理を提供する店が並ぶフェスティバル会場

 青森県内各地から肉料理やキッチンカーが集結する「あおもり肉゛(にぐ)のフェスティバル+キッチンカーフェスティバル」が1日、青森市の県観光物産館アスパムで始まった。ローストチキンやステーキなど各店自慢のメニューを味わおうと、多くの来場者でにぎわっている。2日まで。

 1日から発足した県観光国際交流機構が主催。県産牛のPRや飲食店の活性化を図ろうと開催した。19店舗と25台のキッチンカーが出店し、会場の西側駐車場と青い海公園にずらりと並んだ。

 平内町から家族で訪れた竹内海斗さん(13)、友騎君(10)、亮介君(8)兄弟は、カモ肉の燻製(くんせい)を完食。「普通の肉と味が違う」「塩加減がちょうどいい」と笑顔を見せた。

 開場時間は午前10時~午後3時。

青森市

青森
新観光列車「ひなび」23年度冬デビュー
青森
青森・油川の逸品セットいかが
青森
19、20日に「うまい森 青いもりフェア」/青森
青森
樽酒と純米酒のセット 東青50店で発売/青森酒販協同組合
青森
浅虫水族館でペンギンお散歩