モリアオガエルの魅力知って 八幡平の三浦さん、盛岡で写真展

モリアオガエルの愛らしい表情の写真などを通じて魅力を発信する三浦学さん
 八幡平市西根寺田の写真家三浦学さん(49)は20、21の両日、盛岡市盛岡駅西通のアイーナで写真展「森青蛙(もりあおがえる)の世界・プロローグ」を開く。今年は八幡平市の「大揚沼(おおあげぬま)モリアオガエルおよびその繁殖地」が国の天然記念物に指定されて50年の節目の年。豊かな自然に生きるモリアオガエルと生息地の魅力を、美しい写真を通じて発信する。

 縦3メートル、横1メートルの巨大プリントや、布にプリントした30センチ四方のパブリックパネルなど約50点を展示。望遠マクロレンズなどで撮影した愛らしい表情が並ぶ。

 5階ギャラリーアイーナで開催し、20日午前11時~午後7時。21日午前10時~午後5時。入場無料。問い合わせはメール(the.blurred.photo@gmail.com)へ。

盛岡市

岩手
今年も開催「もりおか短角牛フェア」 盛岡18飲食店、2月末まで
岩手
沿岸の手作り品買って、復興後押し 盛岡・カワトクで「絆フェア」
岩手
心躍る「氷の世界」 盛岡・薮川で造形やイルミネーション
岩手
世界の街並みを3Dアートに 盛岡で米画家の作品展、23日まで
岩手
かけて楽しむ薮川の味 まほら岩手と高校生、ソースを共同開発