「大正浪漫」弘前市版のイメージデザイン

 小説をモチーフにした楽曲で知られる音楽ユニット「YOASOBI(ヨアソビ)」の曲「大正浪漫(ろまん)」と、その原作小説の物語を、歩きながらスマートフォンで聞いて体験するツアー「YOASOBI SOUND WALK(サウンド・ウォーク)」が10日から、青森県弘前市の弘前公園周辺で始まる。弘前観光コンベンション協会が5日、概要を発表した。

 ストーリーは現代の少年と、大正時代を生きる少女との時を超えた手紙による恋物語。俳優の森永悠希とモデル・俳優の永瀬莉子が声で出演する。

 参加者はあらかじめスマホアプリ「ロケトーン」をダウンロードし、YOASOBIチャンネルから入る。藤田記念庭園をスタートし、弘前公園内などの決められた順路を回るとストーリーが音楽と共に展開していく。ポイントは6カ所あり、体験時間は計約40分。参加費は無料。

 23、24日には藤田記念庭園洋館ホールで特設イベントが行われる予定。体験期間は5月29日まで。

 弘前市以外では会津若松(福島)、川越(埼玉)、金沢(石川)、倉敷(岡山)といった桜の名所がある古都がツアー都市に選ばれている。

弘前市

青森
好天続く青森県内 弘前でヒガンバナ見ごろ
青森
#街中のリンゴを探せ 観光協会、写真投稿募る/弘前
青森
環状列石巡って「御縄印」集めいかが?
青森
奈良美智さん展を振り返る/弘前で17日から
青森
弘南鉄道弘南線でピンクアート列車運行