金魚ねぷたの美容パック

金の金魚ねぷたパック(右)と通常の金魚ねぷたパックを持つ貴田社長

 青森由来の美容成分と金のパックで、お肌ピカピカに-。青森、五所川原市でエステサロン「CUTE(キュート) UP(アップ)」を経営する貴田麻記子社長(49)が4月から、金魚ねぷたをモチーフにした美容パックを発売し「ゴージャス(豪華)」と話題を呼んでいる。ねぶたの面などをモチーフにした同様のパックはここ数年、人気だが、特にアジア系のインバウンド(訪日外国人旅行)客に人気が高い金と赤の色使いで「青森を世界にPRしたい」と話す。

 パックは抗酸化作用のあるリンゴ果実エキス、殺菌効果のあるチシマザサ(ネマガリタケ)、高い保湿力のあるプロテオグリカン、コラーゲンやセラミド成分豊富なナマコエキスに加え、金、銀、プラチナを配合。価格は高めの2千円(税別)に設定した。

 仕事関係で県外出張の多い貴田さんは「菓子類以外で何か青森らしい土産を」と、自ら金魚ねぷたやねぶたをモチーフにした「変身パック」を開発。

 アジア系外国人が好む赤いパッケージの金魚ねぷた(700円、税別)の人気が高かったが、取引先のホテルから「もっと高級感のあるものを」と助言され、新商品を開発した。

 青森市内の観光施設に持ち込んだ際「こんな高いものは売れない」と言われたが、陳列しているそばから外国人観光客が購入する様子に、手応えをつかんだという。

 貴田さんは「楽しみながら使っていただき、写真共有サイトなどで拡散してもらって、海外でも多くの人に青森に興味を持ってもらいたい」と話している。

 問い合わせはCUTE UP(電話0173-23-0227)へ。

五所川原市

青森
料理人の個性映す器たち 津軽金山焼で展示
青森
立佞武多「かぐや」と花火が競演/五所川原
青森
特製「アマビエムッシー」制作進む/五所川原
青森
秋の風物詩 津鉄「鈴虫列車」が運行開始
青森
夏の新作、仕上がり上々 津軽金山焼で窯出し