船越半島(山田町船越)

船越半島
 船越湾と山田湾の間に突き出た半島。霞露岳(標高504メートル)の中腹から絶壁が海まで続き、高さ約300メートルの赤褐色の断崖「赤平金剛」を形成する。南東には、周囲約2キロの無人島があり、島の南東はタブの木の北限(県天然記念物)となっており、南側には千畳敷と呼ばれる花こう岩の海食棚がある。

山田町

岩手
観光と食の発信拠点 山田・新道の駅、23年移転開業
岩手
三陸走破のレース開催へ 23年に500人規模で計画
岩手
「感謝の桜」つなぐ絆 山田の仮設跡地付近、元住民が植樹
岩手
名物 山田せんべい担う 老舗のレシピ受け継ぎ、10日拠点開設
岩手
山田の味 消費後押し 町観光協会、ギフト送料無料に