まちなかを彩る音と光 宮古駅前広場でクリスマスコンサート

イルミネーションを背景に写真を撮る子どもたち
 岩手県宮古市の「昭和通りのおかみさんもてなしたい」(佐々木慶子代表)は23日、同市栄町の宮古駅前広場でクリスマスコンサートとイルミネーション点灯式を行い、まちなかを華やかに彩った。

 山口小や宮古小など3団体が出演し、若者のヒット曲やクリスマスソングを披露。天候にも恵まれ、訪れた観客を楽しませた。温かいココアの振る舞いやサンタクロースによるプレゼント配布もあった。

 点灯は午後4時半ごろに「3、2、1、メリークリスマス」のかけ声で行い、広場や三陸鉄道本社、周辺商店街のイルミネーションが一斉に光ると歓声が上がった。

 イルミネーションは来年3月11日まで点灯する。

宮古市

岩手
旬が来たよ、3月3日に宮古毛ガニまつり 2月25日はプレイベント
岩手
「雪のゆうえんち」始まる 宮古・道の駅区界高原の特設会場
岩手
旬の毛ガニ、宮古で味わって 鮮魚店や飲食店、宿泊施設がPR
岩手
旬のマダラ、さまざまな料理で 宮古市魚市場で21日まつり
岩手
「家内安全」「商売繁盛」カラフルな縁起物に願い 宮古「お飾り市」