「これが最初で最後」天守台の石垣触れて 弘前城、3日見学・修理体験会

1日限定で公開される、仮組みされた弘前城天守台の石垣=1日、弘前公園四の丸

 青森県弘前市は3日、弘前城の第3回見学・修理体験会を開く。復元修理に先立ち仮組みした、天守閣をのせる天守台の石垣に触れることができるのが今回の目玉で、市担当者は「天守閣が元通りになれば二度と近づけない部分。最初で最後の体験になるので、ぜひ来てほしい」とPRする。

 天守台は弘前城本丸の南東にあり、本丸東面の石垣修理のため解体中。より良い石の積み方を検討するため、約100個の石を使って南北13メートル、東西5メートル、高さ3メートルにわたって仮組みした。東面と南面は堀に面するため、来年度の復元作業が終われば間近で見られなくなる。

 体験メニューは天守台仮組み見学のほか、石垣修理現場の見学・解説、石割体験など計5種類。午前9時半~午後4時に四の丸と二の丸与力番所前、二の丸南門の3カ所で行う。参加無料。問い合わせは市弘前城整備活用推進室(電話0172-33-8739)へ。

弘前市

青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド
青森
「津軽西海岸の石」テーマ 県外在住のアーティスト6組、オブジェや絵画など展示/弘前
青森
弘南鉄道大鰐線で金魚ねぷた列車スタート
青森
「金魚ねぷた列車」6日運行開始/弘南鉄道大鰐線
青森
ねぷた小屋公開、制作体験を/弘前駅前