大谷選手ひな人形 30日まで特別公開/弘前・さくら野百貨店

さくら野百貨店弘前店で展示されている大谷選手、稲見選手をモデルにしたひな人形

 メジャーリーガー大谷翔平選手とプロゴルファー稲見萌寧選手をモデルにしたひな人形が23日、青森県弘前市のさくら野百貨店弘前店にお目見えした。東北ゆかりの著名人を題材にした10点の変わり羽子板とともに、30日まで3階子ども服売り場で特別公開される。

 人形、羽子板は、節句人形の老舗「久月」(東京)が制作したもので、桃の節句に先立ち、同店が借り受けて展示している。

 大谷、稲見両選手の人形は、さらなる活躍が期待される話題の人をモデルに毎年制作している「期待びな」で、2022年1月に発表された。羽子板は00年から21年までの間に制作したものの中から、レスリングの五輪メダリスト伊調馨さん(八戸市出身)ら東北ゆかりの人物がモデルになっているものを集めた。

 同店子供用品係長の内山美奈子さんは「活躍した人の中に東北ゆかりの人がこんなにたくさんいるんだと改めて感じた。当時の思い出話をしつつ展示を楽しんでほしい」と話した。

弘前市

青森
「弘前忍者屋敷」案内が生きがい
青森
コラボ事業が街盛り上げ 弘前・平川が舞台のアニメ「じいさんばあさん若返る」 写真展やねぷた展示
青森
城下町彩る金魚ねぷた 弘前市で8月末まで
青森
五輪盛り上げる日仏友好の金魚ねぷた/弘前
青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド