デジタルマップでスタンプラリー 盛岡の67カ所、GPSと連動

盛岡市中心部のデジタルマップ(市提供)
 盛岡市はデジタルマップを活用したスタンプラリーを展開している。スマートフォンの衛星利用測位システム(GPS)と連動し、観光地や飲食店など計67カ所に近づくと公式サイト上でスタンプが押せる仕組み。集めた数に応じて特産品が当たる抽選に応募できる。国内旅行客の観光需要を掘り起こすのが狙いで、新たな形で盛岡の魅力を発信する。

 名付けて「盛岡ノスタルジックトリップ」。マップに表示されるのは岩手銀行赤レンガ館、南昌荘、盛岡手づくり村、そば処東家、じゃじゃ麺店「白龍(パイロン)」、神子田朝市など118カ所で、そのうち67カ所でスタンプを獲得できる。首都圏在住者向けのモニターツアーの声も参考にスポットを選んだ。

 同市を堪能する四つのモデルコースも紹介。盛岡初心者におすすめのスポット満載の「定番観光」は福田パン長田町本店や三ツ石神社、東家など、「レトロ観光」は歴史を感じられる建物や喫茶店を巡る。

盛岡市

岩手
目玉をモチーフ、不思議な世界 盛岡で渡辺さん個展、27日まで
岩手
東家本店が85年ぶりに改装 「何十年先もわんこそばを」
岩手
輝く青春の力作が一堂に 県高総文祭美術工芸展、15日まで
岩手
大雨への備え語ろう 盛岡で13日に「雨そな100年トーキング」
岩手
床紅葉、幻想的な風景を織りなす 盛岡・南昌荘