原敬と大慈寺、どんな関係? 盛岡・記念館展、生家を限定公開

展示資料に見入る来館者
 盛岡市本宮の原敬記念館(荒川享司館長)は9月11日まで、企画展「原敬と大慈寺」を開いている。平民宰相と呼ばれた原と同寺の結び付きや歴史を伝える資料を展示するほか、今月16日まで原敬の生家を限定公開している。

 市指定有形文化財で寺の歴史などをまとめた「寺實矩格(じじつくかく)」、原夫妻の肖像画など92点が並ぶ。寺の歴史や原家の菩提(ぼだい)寺となった経緯などを知ることができる。

 8月20日、9月11日は学芸員による展示解説も行う。電話予約が必要で、申込先は同館(019・636・1192)へ。

盛岡市

岩手
盛岡花火の祭典、10日生配信 無観客開催、自宅観賞を呼びかけ
岩手
秋吉敏子さんの魅力満載 盛岡バスセンターにミュージアム
岩手
新バスセンター発進 盛岡の街、にぎわい創出
岩手
待望、盛岡集いの拠点 新バスセンターきょう開業
岩手
障害者アート、新バスセンターのホテル彩る 盛岡・ヘラルボニー