強豪集結 真夏の熱戦/青森ユースフェス 26日開幕


 全国から中学・高校世代のサッカー強豪チームが青森市に集う初のイベント「青森ユースサッカーフェスティバル」が26日、中学世代の「U15青森ジュニアユースサッカー大会」を皮切りに開幕する。青森県からは青森山田中とリベロ弘前が参加し、初代王者を狙う。

 同フェスは、サッカーを通じた地域活性化を目的に、青森山田高サッカー部を主体とする実行委員会が初めて企画。青森市の官民組織「スポーツコミッション(SC)青森」が支援し、浅虫温泉を中心とした地元宿泊業の振興にもつなげる。

 中学世代は計16チームが4チームずつに分かれて予選リーグを戦い、上位2チームが決勝トーナメントに進出。決勝は29日午前11時から、カクヒログループアスレチックスタジアムで行う。

 初日は青森市スポーツ公園などで予選リーグ10試合を実施。青森山田中は午前10時からサルパFC(兵庫)、午後2時からFC桜が丘(静岡)と、リベロ弘前は午前10時からFC古河(茨城)とそれぞれ対戦する。

 各試合とも事前申し込み不要で、入場無料。日程などの詳細は大会ホームページで確認できる。高校世代は8月12~15日に行う。


青森市

青森
沿道 ねぶたムードに/青森・桟敷席作り始まる
青森
「GOKANフェス」入場者15万人突破
青森
ワ・ラッセ(青森)入場者300万人達成
青森
海峡介した交流・交易紹介/三内丸山で特別展
青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド