160匹のこいのぼり楽しんで くずまき高原牧場で、きょうから

高原の風に乗って悠々と泳ぐこいのぼり
 葛巻町のくずまき高原牧場の第14回鯉(こい)のぼりまつりは29日、同牧場で始まる。約160匹のこいのぼりが牧場の空に泳ぎ、動物との触れ合いも楽しめる。

 同牧場を運営する町畜産開発公社の社員らが28日、牧草地にワイヤを通わせ、こいのぼりを設置した。期間中は牧草地に羊などを放牧。ウサギなどの動物と触れ合えるほか、バターづくりや子牛の餌やり体験ができる。

 まつりは5月8日までで午前10時~午後4時。問い合わせはくずまき交流館プラトー(0195・66・0555)へ。

葛巻町

岩手
「地域の味覚」香るタッグ 熟成18カ月、10日から発売
岩手
「ざんねんな本展」開催中 葛巻町総合センター
岩手
イタリアンレストラン開業 道の駅くずまき高原
岩手
全長100メートル 雪の滑り台 くずまき高原牧場
岩手
子ヒツジ すくすく くずまき高原牧場