モスバーガーが県内限定商品を発売 大船渡店10周年記念

県内限定で販売する「なりもす・ダブルバーガー」
 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)は27日から5日間、大船渡店の10周年と創業50周年を記念した「なりもす・ダブルバーガー」を県内限定で販売する。

 中村栄輔社長が26日、県庁を訪れて達増知事にPRした。大船渡市はモスバーガー創業者の故桜田慧さんが生まれた地。大船渡店は全国で唯一、東日本大震災の津波で流失した陸前高田店の後を継ぐ形で、2012年4月27日に開店した。

 1972年に誕生したモスバーガー1号店の成増(なります)店(東京)の店名にちなんだ限定商品は、660円で県内の全12店舗で販売する。

大船渡市

岩手
大船渡の縄文土器ほぼ全て集めました 市立博物館で350点展示
岩手
色とりどりのツバキ観賞 大船渡で「まつり」プレイベント
岩手
津波に耐えた「ど根性ポプラ」点灯 大船渡、3月11日まで
岩手
ガイドを手に大船渡の遺跡巡り 市内195カ所を紹介
岩手
風を切る爽快感を堪能 きょうまで「東北エクストリームフェス」