モスバーガーが県内限定商品を発売 大船渡店10周年記念

県内限定で販売する「なりもす・ダブルバーガー」
 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)は27日から5日間、大船渡店の10周年と創業50周年を記念した「なりもす・ダブルバーガー」を県内限定で販売する。

 中村栄輔社長が26日、県庁を訪れて達増知事にPRした。大船渡市はモスバーガー創業者の故桜田慧さんが生まれた地。大船渡店は全国で唯一、東日本大震災の津波で流失した陸前高田店の後を継ぐ形で、2012年4月27日に開店した。

 1972年に誕生したモスバーガー1号店の成増(なります)店(東京)の店名にちなんだ限定商品は、660円で県内の全12店舗で販売する。

大船渡市

岩手
ホタテにアワビ、食べに来て 大船渡碁石海岸観光まつり
岩手
県内の観光船、安全管理を一層徹底 GWの行楽客受け入れ
岩手
黄と白、スイセン競演 大船渡・甫嶺駅東側
岩手
震災前の街なみ、記憶にとどめる 大船渡で再現ジオラマ展
岩手
「落ちない猫」受験生応援 三鉄、4駅でポストカード配布