豪太とユキの子の名前、投票しよう! GAO、7候補を発表

プールで泳ぐホッキョクグマの赤ちゃん=16日、男鹿水族館GAO提供
 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)は19日、公募していたホッキョクグマの雄の赤ちゃんの名前の最終候補7案を発表した。20日から6月6日までGAO来館者に投票してもらい決定する。6月中に発表する見込みだ。

 候補は▽かんた▽キータ▽しろ丸▽フブキ▽優太(ゆうた)▽雷太(らいた)▽ルークの7案。両親の名前を一部採用した案をはじめ、真っ白でころころした見た目からイメージしたり、地元を代表するハタハタ漁から連想される「雷」を取り入れた案など多彩な名前がそろった。

 赤ちゃんは「豪太」(雄、17歳)と「ユキ」(雌、21歳)の間に昨年12月26日に生まれた。4月に雄と分かり、GAOは4月20日から5月5日までインターネットとはがきで名前を募集。全国から7638件が集まり、県と市、GAO、ユキの所有権を持つ姫路市立動物園の4者で選考し最終候補を選んだ。

 投票はホッキョクグマの展示場の前で受け付ける。投票者が館内の売店やレストランで千円以上利用すれば、ユキと赤ちゃんが印刷されたクリアファイル(非売品)をプレゼントする。

 赤ちゃんは順調に成長しており、現在、体長は約1メートル、体重は約25キロ(いずれも推定)まで大きくなった。おもちゃで遊んだりユキにじゃれたりして過ごし、最近はプールでも泳ぐようになってますます活発になっている。

男鹿市

秋田
フブキ「ちっちゃい」「かわいい」 親子の姿に歓声、GAO
秋田
水怖がってたけど…ホッキョクグマ赤ちゃん、ついに泳いだ!
秋田
男鹿に唯一のレンタカー店誕生 観光客の新たな足に
秋田
GAOでゴマフアザラシの赤ちゃん誕生! 元気に泳ぎ回る
秋田
ナマハゲに会えたらプレゼント! 男鹿の5施設に出没します